【Apple CarPlayとAndroid Auto対応のカーオーディオ】

軽自動車.com米子二本木店です!!

Apple CarPlay と Android Auto をご存知でしょうか?

簡単に説明すると、スマートフォンを車に接続して、車側のオーディオでアプリが操作・利用できるようにするものです

現在では各メーカーの社外品オーディオ、メーカー製の純正品オーディオでも対応しているものが出ております

トヨタの一部車種ではこういったディスプレイオーディオが標準装備になりつつありますが・・・

すごく便利な機能ですが、あまり知られていないのでもったいないなと思いましたのご紹介致します

紹介するものはスズキの純正のディスプレイオーディオです

見た目はナビと似ていますが、ディスプレイオーディオになります(地図機能、テレビ機能は基本無し)

金額も純正品のナビゲーションで一番安いのが、約120,000円~に対して、約50,000円ほどで取付できます

使える機能としては、CD、DVD、Bluetooth、USB、ラジオ、バックカメラの映像出力などが一般的で、ナビとの違いは主に地図機能とテレビ機能が無いくらいかな、と思います

Apple CarPlayとAndroid Autoの使い方ですが、簡単です

今回は Apple CarPlay の説明になります

オーディオ本体からUSBケーブルか差込口があるので、そこに使用してるスマートフォンにあったケーブルを差してスマートフォンを繋げます

すると・・・

見慣れたアイコンが出てくると思いますので、使いたいアプリをタッチするだけです

基本的にはApple CarPlayとAndroid Autoに対応したアプリしか表示がされません

一番便利な機能がグーグルマップやYahooカーナビなど、ディスプレイオーディオに無いナビ機能をアプリカバーする事が出来ます

グーグルマップ使用時

ディスプレイオーディオ本体を操作しなくても、スマートフォン側での操作で目的の設定が出来るので使い勝手がいいです!!

他にも、applemusicやSpotifyなど音楽アプリにも対応しています!

こんな風にあまり認知はされていませんが、使い勝手のいい機能ですので、ご紹介致しました!!

カーリース無料審査フォームはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる